本ページにはプロモーションが含まれます

ブログの始め方

【ConoHaWING・エックスサーバー】2大サーバーを徹底比較!

ブログを始めたいけど、サーバーはどれを選べばいいのかな?

比較&納得してから決めたい。


今回は、こんなギモンにお答えします。

この記事の内容

  • 2大サーバーを徹底比較
  • 条件別のおすすめサーバー
  • 損しないブログの始め方


現役ブロガー&Webライターのわたしが、実際に使ったことのある3つのうち、おすすめの2大サーバーを徹底比較します。

ConoHa WING(コノハウィング)とエックスサーバー、どっちにしようか迷ってる方の参考になれば幸いです☺︎

この記事を書いたひと

  • HSPのおうちフリーランス
  • 未経験から独学でライター月収25万
    (文字単価3円/時給2,000〜3,000円)
  • ブログの最高月収67万円

結論から言うと、スペックに大きな差はないので、上記の2つならどちらを選んでもブログ開設・ブログ運営で困ることはまずありません

ただ、条件によって合う合わないや、多少の料金差はあるので、詳細を比較していきますね!

この記事を読めば、2つのサーバーの違いを理解して、納得した上でブログを始められます。

サクッと比較できる一覧表にまとめたので、サーバー選びで迷って先に進めない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【ConoHa WING・エックスサーバー】2大サーバー徹底比較!


エックスサーバーとConoHa WINGの料金・条件の比較はこちら。

ConoHa WINGエックスサーバー
月額料金652円〜
(最安値)
495円〜
(最安値)
初期費用0円0円
ドメイン2つ無料1つ無料
速度
処理速度No.1

サーバー速度No.1
サイト
移行
7,678円〜3,3000円〜
初心者
向け

かんたん
セットアップ

クイック
スタート
サポート電話
メール
チャット
電話
メール
実績2013年〜2003年〜
特典テーマ割引テーマ割引
公式
ページ
ConoHa WING
公式サイト
エックスサーバー
公式サイト
※2023年11月現在の情報


同じ価格帯のプランで比較しています。

それぞれの項目を詳しく解説していきますね☺︎

サーバーの月額料金を比較


契約時の月額料金は、キャンペーン・契約期間(3か月〜3年)によって変わります。

キャンペーン適用の最安値はこちら☟

  • エックスサーバー:月495円〜
  • ConoHa WING:月652円〜


エックスサーバーの半額キャンペーン時は、月額500円以下〜始められるのでかなりおトクですね✨

ただ最初の契約期間が終わると、更新後は通常料金になります。

それぞれの通常料金はこちら☟

契約期間ConoHa WINGエックスサーバー
3か月1,331円1,320円
6か月1,210円1,210円
12か月1,089円1,100円
24か月1,029円1,045円
36か月968円990円
※2023年5月現在の情報


以前はConoHa WINGの方が100円ほど安かったのですが、2023年2月〜値上がりしています。

現在はどちらを選んでも、通常料金にはほとんど差がありません☺︎

ConoHa WINGでブログ開設

エックスサーバーでブログ開設

サーバーの初期費用を比較


他社では3,000円ほどの事務手数料がかかりますが、エックスサーバー・ConoHa WINGなら無料です

つまりブログ開設時に、サーバー料金以外はいっさいかかりません♪

無料ドメインを比較


通常、サーバー代とは別にドメイン代がかかりますが、エックスサーバー・ConoHa WINGでは無料でもらえます

  • ConoHa WING:2つ無料
    ※WINGパック・かんたんセットアップ利用
  • エックスサーバー:1つ無料
    クイックスタート利用・12か月〜契約・自動更新

それぞれドメイン無料の条件があるので、申し込み時に必ずチェックしてくださいね。

ちなみに、あとから「ドメインもう1つ欲しい!」ってなっても、年間1,000〜2,000円ほどで利用できます☺︎

サーバー速度を比較


データベース処理速度が速いのはエックスサーバー、サーバー処理速度が速いのはConoHa WING。

と言われても、違いがわからないですよね。

実際に測定した結果を見てみると、0.01秒ほどしか差がないようです。

どちらを選んでも、業界1位2位を争う速さなので心配ないですが、少しでも速い方がよければConoHa WINGがおすすめ☺︎

サイト移行の料金を比較


現在ほかのサーバーを契約していて「ConoHa WING /エックスサーバーにWordPressを移行する」場合は、ここが重要です。

  • ConoHa WING:7,678円〜
  • エックスサーバー:33,000円〜


手数料が圧倒的に安いConoHa WINGを選びましょう!

ただ、これから新しくブログを始める方にはまったく関係ないので、気にしなくてOK。

初心者向け「簡単ブログ開設」


初心者でも、サーバー契約〜WordPressインストールまで簡単にできるサービスがあります。

これがないと、サーバーとドメインを連携させたり、自分でWordPressをインストールしたりと、めちゃくちゃ大変。

エックスサーバーとConoHa WINGなら、どちらを選んでも簡単なので安心ですよ☺︎

管理画面は、ConoHa WINGの方がより初心者向けでわかりやすくなってます。

サポートを比較


ブログ運営をしてると「これどうすればいいの?!」ってことがよくあります。

ほとんどはググれば解決できますが、いざという時に電話サポートがあると安心ですよね。

ConoHa WINGとエックスサーバーは、どちらも電話・メールサポートに対応してます

  • メール:24時間・365日
  • 電話:平日10:00〜18:00


さらにConoHa WINGはチャットでも問い合わせが可能です。

口コミを見ると、サポートの評判はエックスサーバーの方がいいみたいですね。

運営実績を比較


それぞれの運営期間は次のとおりです。

  • ConoHa WING:2013年〜
  • エックスサーバー:2003年〜


エックスサーバーは業界内でも老舗のサーバーで、これまでに大きなトラブルがありません。

一方、新規参入のConoHa WINGでは、2020年12月に18時間におよぶサーバーダウンが発生。

その後2021年8月にも、Webサイトが閲覧できなくなるトラブルが起こってます。

サーバーがダウンしてる間は売上ゼロなので、けっこうイタい…><

これ以降、大きなトラブルはないみたいですが、安定性を求めるなら老舗のエックスサーバーの方がいいかも。

特典を比較


どちらにも、有料テーマが安く購入できる特典がついています。

  • ConoHa WING:SANGOが800円割引
  • エックスサーバー:SWELLが5%割引


SANGOは通常1万4,800円→1万4,000円。
SWELLは通常1万7,600円→1万6,720円で購入できます。

このブログで使ってるAFFINGER(1万4,800円)は、残念ながら割引になってませんでした。。泣

【条件別】サーバーの選び方

それぞれの特徴はわかったけど、わたしにはどっちが合うんだろう?

迷っちゃいますよね。
ブログ運営の予定や、何を重視するでおすすめのサーバーは変わってきます。

それぞれどんな人におすすめなのか、解説していきますね!

エックスサーバーがおすすめな人


エックスサーバーは、こんな人におすすめ。

  • 初期費用をなるべく抑えたい
  • サーバーの安定性を重視
  • ネット上に情報が多い方が安心


更新後の料金はほぼ同じですが、キャンペーン時の料金がより安いのはエックスサーバー

安定性が高く、長年トラブルもないので安心して利用できますよ☺︎

国内シェアNo.1で多くの先輩ブロガーが使ってるため、ネット上に使い方・トラブル解決の情報があふれてます。

初心者さんには、めちゃくちゃ重要なポイントですよね。

エックスサーバーでブログ開設

7月4日(木)12:00まで限定!

エックスサーバーが
最大30%OFFセール中

今なら月額 990円693円
おトクにブログをつくれます☺︎

ブログを始めようか迷ってた方は、
このチャンスをお見逃しなく!

>>エックスサーバーでブログを始める

ConoHa WINGがおすすめな人


ConoHa WINGがおすすめなのは、こんな人。

  • 新規じゃなく別サーバーからの移行
  • とにかく表示速度にこだわりたい
  • 2つ目のブログをつくる予定がある


別のサーバーから移る人は、ConoHa WING。移行手数料が圧倒的に安いです。

ブログを2つつくりたい方にも、ドメインが2つ無料のConoHa WINGがおすすめ☺︎

6月25日(火)16:00まで限定!

ConoHa WINGのWINGパックが
最大55%OFFセール中

今なら月額 1,452円643円
おトクにブログをつくれます☺︎

ブログを始めようか迷ってた方は、
このチャンスをお見逃しなく!

>>ConoHa WINGでブログを始める


月初に始めると、さらにおトクです。


申し込み月は無料なので、月初に始めるとまるまる1か月分の料金が浮きますよ♪

ConoHa WINGでブログ開設

ConoHa WING・エックスサーバーは条件に合わせて選ぼう!


この記事では、2大サーバーConoHa WINGエックスサーバーの比較をご紹介しました。

どちらを選んでも業界最高レベルのサーバーなので失敗はないですが、条件が少しずつ違うので、より合う方を選ぶといいですよ☺︎

初期費用の安さと高い安定性」を選ぶなら、エックスサーバー

エックスサーバーでブログを開設

サーバー速度とドメイン2つ無料」を重視するなら、ConoHa WING

ConoHa WINGでブログを開設

こだわりがなければ、その時のキャンペーンで安い方を選べばOKです。

-ブログの始め方