シンプルライフ 節約

【ミニマリストのポイントカード】4つの損▶︎手放して節約&時短!

損する気がしてポイントガードが手放せない。

身軽になれる良い方法ないかな?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

この記事を書いたひと

ミニマリストhiro
  • ミニマリスト9年目
  • フリーランスWebライター
  • 時間・お金に余裕ができる節約シンプルライフをご紹介しています☺︎
  • 浮いたおこづかいで「仮想通貨」投資→ライター&ブログで発信中

この記事でわかること

  • ミニマリスト唯一のポイントカード
  • ポイントカード4つの損
  • 決済方法・買う場所で得する!

この記事を読むとポイントカードに振り回されることがなくなり、気持ちもお財布も暮らしもスッキリ!

カードケースもたくさんのカードと一緒に手放せますよ♪

ミニマリスト唯一のポイントカード

いま持っているポイントカードはマツキヨカード1枚だけアプリで管理しているので物理カードはありません。

ポイントを貯めるつもりがないので無くても困らないのですが、20%offクーポンを使うとアプリで自動的にポイントが貯まります。

手放したカード

  • スーパー
  • 飲食店
  • 無印
  • ユニクロ
  • 各アパレルショップ
  • インテリアショップ
  • ビックカメラなど家電量販店
  • 靴・バッグの修理屋さん
  • マツキヨ以外のドラッグストア
    ・・・・・

ユニクロカードはポイントもつかないし履歴の確認もしないので、以前はアプリを入れていましたがアンインストールに。

飲食店は色々なお店で食べたいので貯まらず、すべて処分してからは1枚も作っていません。

家具・家電ショップや無印のアプリも、頻繁に買い物しないのでアンインストール。

大量のポイントカードを手放した理由は、シンプルライフにしたらポイントで得られる得よりデメリットが大きくなったからです。

ポイントカードで得する人

  • 短期間でたくさんの買い物をする
  • 家具や家電など高額な買い物をする
  • 長期的/頻繁に同じお店で買う

こんな場合はポイントカードの恩恵を受けているかもしれません。

わたしも化粧品・服・家具などを頻繁に買っていた頃は、ポイントがあっという間に貯まっていました。

ですが買い物の機会が激減するとすぐにポイントが貯まらないので、持ち歩きや管理の手間といったデメリットの方が気になるように。

近所のスーパーは放っておいてもポイントが貯まるから得じゃない?

ファミリーで食費が多い場合は得ですよね!

ただ「ポイントデーだから」と買う予定がなかったものまで買っているなら要注意です。

わたしの場合は1人暮らしで食費が少なかったので、ポイント還元率から計算すると、貯まるのは月に数十ポイントだったので手放しました。

ポイントで得られるトクより、実はポイントを貯めるための買い物や、ポイントデーでの余計な買い物の方が多かった…ということもあり得ます。

さらにポイントカードでの損はお金以外にも。

ミニマリストのポイントカード▶︎4つの損

  • 思考力が奪われる
  • 余計な支出が増える
  • 時間のムダが増える
  • ものが増える→手間が増える

思考力が奪われる

たかがポイントカードですが、手放して初めて意外と思考が奪われていたことに気づきました。

ポイントカードのことを全く気にしなくなったらポイントに関する余計な思考がゼロに。

  • ポイントデーの日を気にする
  • ポイントの有効期限を気にする
  • お得なポイントの貯め方を考える

いま考えるとわずかなポイントのために思考力が使われていたのがもったいない…。実はストレスになっていたりしませんか?

当たり前ですが、ポイントのことを考えている間は別のことを考えられません。

1000ポイント得する方法を考えている間に、副業で1,500円稼げるかもしれませんよ!

余計な支出が増える

  • 衝動買いゼロ
  • ポイントデーで買いすぎた事はない
  • ポイントを気にしたことがない

こんな方にとっては必要な買い物で勝手にポイントが貯まるので得かもしれませんが、買い物の80%は衝動買いと言われています。

ポイントで得をしようという気持ちが強いほど、実は損しているかもしれません。

  • ポイントデーだから多めにストックを買う
  • ポイントが使えるからとランクを上げる
  • 期限間近のポイントを使うための買い物


ポイントデーだからとテンションが上がって余計な買い物をしてしまうと、ポイントで得をしている以上に余計な支出が増えていることも。

ポイントデーよりチラシ価格やネットで買った方が安かった!」という事もよくあります。

ポイントデーの日に5,000円で500ポイントもらっても、600円分の余計な買い物をしていたら100円損しています。

「期限が切れそうなポイント」にも要注意です。

たとえば…

  • 現在1800ポイント
  • 後200ポイントで2000円引

200ポイントのために2200円の物を購入
2000円引を使うため2500円の物を購入

↓ ↓ ↓


2000円の割引を受けるために合計2700円の支出

  • 現在1800ポイント保有
  • あと200ポイントで200ポイントが使える

200ポイント獲得のために2,200円の商品を購入し、2000ポイント使うために2,500円の商品を購入した場合

↓  ↓   ↓

2000ポイント使うために合計2,700円分の支出

買ったものが「本当に欲しいもの」なら得ですが、「ポイントを使って得したかっただけ」なら2700円払って不用品を買ったことに…

時間のムダ遣い

ポイントデーの日は駐車場も店内も混んでいて買い物に時間がかかりますよね。さらにレジの長い列にも並ばなくてはいけません

ポイントをどう貯めるか、どう使うか、ポイントカードの管理などに時間を取られるのももったいないです。

ものが増える→手間が増える

ポイントカードの数が多いと管理に手間がかかります。

  • どのカードに何ポイントあるか
  • 有効期限のチェックと把握
  • 行く場所によってカードの入れ替え

お財布とは別に大量のカードが入ったカードケースを持ち歩いている場合は、探すのも大変だしバッグも重たくなります。

数が増えると把握しきれなくなり、忘れて同じカードを何枚もつくっていたり、有効期限が切れてしまうことも。

ポイントカードを手放すと、こんな手間や煩わしさをぜんぶ一緒に手放せます

場所はとりませんが、アプリカードも整理するとスッキリしますよ!

ミニマリストの【ポイントカードがない暮らし】

ポイントを気にしない生活はとても身軽だし、頭の中も静かで平和です。

  • ポイントデーの日を全く気にしない
  • ポイントや期限に気を取られない
  • 混雑するお店のレジ列に並ばない
  • 持ち物が少ないと手ぶらが多くなる
  • レジでカードを探して慌てない


ポイントカードを手放してみて初めて気づいたのですが、ポイントデーでは周りの雰囲気に流されてテンションが上がり、必要以上にたくさん買っていました

お店に行く前に家中を探して買うものをリストアップしたり、もうほかに買っておくものなかったっけ?せっかくだからもう1個買っとこうかな?と店内を何周もしてみたり。

しかも家に帰ると大量に買ったストックを収納するのが大変です。

ポイントカードを手放しただけで、生活も支出も激変しました。

ポイントカードなしで得する2つの方法

ポイントカードは持ちませんが、得するチャンスを全てあきらめてるわけではありません。

買い物をする場所と決済方法を絞ることで、なるべく思考力を使わず自動的に得になるようにしています。

  • ポイントカードがないお店で買う
  • 決済方法を絞って得をする

「ポイントカードがない」お店で買う

ポイントカードを発行していないお店ではカード経費がかからない分、商品自体が安くなっていることが多いです。

ポイントを気にして同じお店でまとめ買いするより、必要な時に必要なだけ安いところで購入する方が実は節約に。

ポイントデーに踊らされて余計な買い物をしてしまうこともありません。

お店がカードを発行する理由

利益につながらなければ、お店がポイントカードを発行することはありませんよね。

お店側にはこんなメリットがあります↓

  • いつも同じお店で買い物をしてもらえる
  • ほかのお店の方が安いものでも、来たついでに買ってもらえる
  • ポイントデーはチラシより高くても売れる

ポイントカードの発行には多くの手間と経費がかかるので、そのぶん商品は高くなります。

ポイントカードの経費

  • ポイント分のお金
  • カードを作るスタッフの人件費
  • 申し込み用紙代
  • カード代
  • カードや用紙の発注・在庫管理 
  • 記入後の申し込み用紙の発送・管理
  • 申し込みデータ入力の委託費

これだけの経費がかかってもカードを発行するのは、もちろんそれを上回る利益があるから。

ポイントがもらえるからわたし達のトクにもなるんじゃない?

ポイントで得した金額>ポイントのための余計な支出なら得ですが…

ポイントカードを発行していないお店では「そのぶん安くしています!」という所も。

特定のお店でしか使えないポイントで還元されるより、もともと商品が安ければ支払い金額が少なくなりますよ。

決済方法を絞ってポイントを貯める

クレジットカード1枚で全ての決済をすると、あっという間にポイントが貯まります。

逆にいくつものカードを使い分けているとポイントが分散し、それぞれのカードで端数が使えないということも。

とくにポイント交換式の場合、3000円以上などの条件があるとポイントが期限切れすることもあります。

期限に間に合わなくて、たいしてほしくない物と交換する羽目になった経験ありませんか?

楽天カードなら街のお店でもネットでも、1P=1円〜使えるのでムダがありません!

PayPayなどのQRコード決済も、貯まったポイントが1円〜買い物に使えます。

  • お店によって貯められるカードが違う
  • 決済方法によってはポイントが付かない
  • 使えるポイントカードが多く選択が面倒

こんなお店の都合に合わせてそれぞれポイントカードを作っていたらキリがありません。

たとえば「楽天ポイントが貯まるお店でだけポイントを貯める」と決めてしまえばどのカードにポイントを貯めるか迷わないし、ポイントカードが増えることもありません。

その他のカードも手放せる

お財布やカードケースにはポイントカード以外にもたくさんのカードが入っていませんか?

年に数回しか使わないなら、家で保管した方が身軽だし安全です。

  • ショップカード
  • 診察券
  • 保険証
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証


運転するなら免許証は必要ですが、診察券や保険証は病院に予約を入れた日にお財布に入れればOK。常に持ち歩く必要はありません。

持ち歩く=常に紛失のリスクにさらされます。

「たかがカード1枚」と思うかもしれませんが、持ちものはそうやって増えていきます。

お財布に入っているその他のカードも手放したいけど、保険証やマイナンバーカードは困りそう…どうすればいい?

という方は【ミニマリストの財布の中身】をご覧ください。

ミニマリストのポイントカードまとめ

ポイントカードを手放すとポイントに振り回されて余計な支出をする事がなくなり、管理の手間からも解放されます。

ポイントカードで得するつもりが、ポイントのための買い物やポイントデーでの浪費で逆に損していることもあるので、見直してみるのがおすすめです。

ポイントカードの4つの損

  • 思考力が奪われる
  • 余計な支出が増える
  • 時間のムダが増える
  • ものが増える→手間が増える


わずかなポイントで得するよりも時間や手間がもったいない!と思ったら、ポイントカードを手放してみるのも◎。

後悔しないか心配ならしばらく隠してみて、大丈夫そうなら手放せばOKです。

ポイントカードを手放しても得をする方法

  • ポイントカードがないお店で買う
  • 決済方法を絞って得をする


ポイントカードを手放しても支払い方法と買い物する場所を絞れば、カードがなくても自動的に得できます。

とくに物理カードは紛失のリスクもあるので、ポイントカードを持つなら厳選→アプリ管理ができないか確認してみるのがおすすめです。

いらないカードを手放したら、お財布の中身は2つだけに。

さらに裏技を使えばスマホで現金がおろせるので、手ぶらで外出する日が圧倒的に多くなりました

くわしく知りたい方は【ミニマリストの銀行口座】最新!キャッシュカード・通帳ナシ!をご覧ください。

-シンプルライフ, 節約