ブログの始め方 仮想通貨ブログ

【稼ぐために必須!】WordPressブログ4つの初期設定


このページではWordPressでブログを開設したあと絶対にしておくべき4つの初期設定の方法をご紹介しています。

稼ぐために必須!4つの初期設定

  • テーマ(ブログのデザイン)設定
  • ASP(広告会社)に無料登録する
  • パーマリンク設定
  • 「http」→「fttps」に変更


WordPressのブログ開設がまだの方は、まず15分で完了!WordPressブログの始め方を参考にして、ブログ開設から始めてみてください。

※2022年9月30日(金)18時まで
半額キャッシュバック+ドメイン永久無料

ブログを始めるなら今がチャンスです!


>>今すぐWordPressブログを始める


誰でもすぐにブログで5万円稼げる「セルフバック」(※1度限り)もあわせてご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

セルフバックは広告会社もおすすめしている方法なので、安心してやってみてくださいね!

① テーマ(ブログのデザイン)導入


ブログを開設したら、まずは「テーマ」を導入します。

「テーマ」とはブログのテーマ(内容)ではなく、ブログの「デザイン」のことを指します。

本気で稼ぎたいなら有料テーマは必須ですよ。

わたしは30記事ほど書いたあとで知ったので途中でテーマを変えたのですが、記事の修正に50時間ほどかかってむちゃくちゃ大変でした…

  • 本気でブログで稼ぎたい
  • 細かい設定はめんどうだから課金で解決したい
  • 読みやすくキレイなブログを簡単に作りたい
  • あとでテーマを変更、修正するのがめんどう

という方は、初めから有料テーマにしておきましょう。

有料テーマにはSANGO・権威・SWALLOWなど様々な種類がありますが、実際に稼いでいる多くのブロガーが使っているのが【AFFINGER】。

当ブログもAFFINGERを使っています。


有料テーマの価格は1万円弱~3万円弱まで幅広いのですが、価格が高いからといってものすごく優れているわけでもありません。

AFFINGERは1万4,800円という価格に対して、「稼ぐ」に特化されている上にデザイン性も良く、初心者でもカスタマイズしやすくなっているのでおすすめです。

セルフバックで稼いだ5万円があれば、有料テーマを購入してもお釣りが出ますよ☺︎

② ASPに無料登録する


ブログで稼ぐなら、ASPへの登録が必要です。

ASPは「広告主」と「ブログで広告収益を得たい人」の仲介者のような存在です。

無料登録することで、企業の商品やサービスを紹介して(自分のブログに広告を貼って)報酬を得ることができます。

ASPにはたくさんの会社があるのですが、まずは以下の大手5社に登録しておけばOK!


ASPへの登録は完全無料です

1社だけでは自分のブログに合う広告を見つけにくいので、数社に登録しておくのが◎。

ただし多すぎると今度は管理が大変なので、上記の5社以外は不要です。

ではさっそくASPに登録していきましょう!

まずはASP最大手のA8.net


「とりあえず1社だけ登録してみたい」「まずは大手を押さえておきたい」という方には、A8.net(エーハチネット)がおすすめです。

業界最大手で広告数が圧倒的に多く、作ったばかりのブログでもすぐに審査が通りますよ☺︎

A8.netを見てみる

初心者で不安ならバリューコマース


バリューコマースなら広告の設定などで困ったときにも、電話やメールサポートがあります。

ブログ初心者はわからないことだらけなので、サポートがあると安心ですよね♪

初心者向けのブログセミナーなどもあって無料で勉強できるので、登録しておいて損はありません!

バリューコマースを見てみる

業界2位のafbも登録


afbはA8.netに次ぐ業界2位の大手ASP

扱っているジャンルや広告の種類も多く、A8.netにはない案件も多数あるため、こちらも登録必須です!

とくに「健康」や「美容」といった比較的単価が高い案件が多く、Webライターでもこの分野の記事執筆は募集が多いため、ライターの実績としても使えてブログで収益も得やすく一石二鳥♪

afbを見てみる

「稼げる」金融系に強いアクセストレード


アクセストレードが扱うジャンルはほかのASPと比べるとやや少なめですが、そのぶん「金融系」や「保険」など、単価が比較的高い分野の案件が豊富

単価1万円のコインチェック口座開設アフィリエイトはこちらで提携できますよ!

Webライターとして金融系のジャンルを狙っていく場合や、高単価で稼ぎやすいブログを作りたい場合はとくに登録必須です!

アクセストレードを見てみる

ただし広告提携の審査が厳しいので、落ちた場合はTCSに登録しましょう。

金融系に強く、アクセストレードよりも審査に通りやすいと言われています。

ASPに登録→すぐに5万円稼げる「セルフバック」


WordPressブログを開設してASPに登録できたら、セルフバックで5〜10万円もらっておきましょう!

ASPもおすすめしてるので、もらわないと損ですよ。

※ただし1度だけしか利用できないのでご注意ください。

セルフバックの仕組み

  • ASPに登録する
  • ASPからセルフバックに申し込む
  • アフィリエイト報酬を受け取る


「自分でサービスに申し込むからお金がかかるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、大丈夫です。

無料のセルフバック

  • 保険の無料相談
  • 無料の口座開設
  • 無料のクレジットカード新規発行
  • サービスの無料体験に申し込み


このような無料の相談や資料請求などをするだけで、報酬は数千円〜1万円というものがたくさんあります。

A8.netバリューコマースなどのセルフバックを利用して、サーバーやブログの有料テーマなどの初期費用を回収しておきましょう!

・大量のクレカに申し込むのはNG
・クレカが届いてすぐの解約はNG

↑このようなケースでは、報酬がもらえなくなる可能性もあるので要注意です。

③ パーマリンク設定


「パーマリンク」=「記事のURL」です。

必ず最初に設定しておき、その後は基本的に変更しません。



WordPressのトップ画面にある「ダッシュボード」から「設定」→「パーマリンク」と選んでクリックします。



「投稿名」にチェックを入れて、その下の「カスタム構造」のURL末尾が【/%postname%/】になっていることを確認します。

変更できたら必ず、画面下の「変更を保存」をクリック

パーマリンク(URL)を途中で変更すると記事のURLが変わるので、せっかくブックマークされていた記事や、クライアントに提出した記事が読めなくなってしまいます。

必ず最初に設定して、その後は変更しないようにしましょう。

記事を書くときは毎回、「URLスラッグ」の部分だけを変更します。

新規投稿」画面でタイトルを入力すると、自動的に「URLスラッグ」にタイトルと同じ文字が表示されます。



URLに日本語が入ると良くないので(難しいため理由は割愛します)、必ず「ローマ字か数字」に変更しておきましょう。

④ http → httpsに変更


ブログやサイトのURLにはhttp〜/ https〜の2種類があり、「https〜」はセキュリティが強化されていることを表しています。

SSL化(http→httpsへの変更)されていないサイトを開くと「このサイトへの接続は保護されていません」と表示されるため、ブログの読者が不安になり、ページを閉じてしまうかもしれません。

SSL化はコードをいじる必要があるため、以下のサイトを参考にしてください▼
https://naifix.com/xserver-ssl/

少しめんどうに感じるかもしれませんが、コピペで完了できるので初心者でも大丈夫です。

以上で【絶対に必要な初期設定】は完了です。お疲れさまでした!

始めの1歩はブログ開設から


ブログで稼ぎたいなら、初めの1歩はブログ開設からです。

初期費用は3万円ほどですが、セルフバックを利用すればすぐに回収できますよ☺︎

まだブログを開設していないなら、まずは超初心者でも15分でWordPressブログを始められる方法を読みながら、ブログ開設してみてください。

※2022年9月30日(金)18時まで
半額キャッシュバック+ドメイン永久無料

ブログを始めるなら今がチャンスです!


>>今すぐWordPressブログを始める

-ブログの始め方, 仮想通貨ブログ